【締切11月20日】COY11 Tokyo (11/26~28) 開催告知

Facebooktwittergoogle_plusmail

Get connected. Change your future.

-世界の未来を共につくる3日間-

11182121_1147141195313527_7194326697992758234_n チラシをダウンロード

We Are Ready Now! ー未来へ向けて動き出そう!ー  

 The Conference of Youth (COY)は、気候変動問題に関心を持つ世界各国のユースが集う国際的なイベントです。2005年のCOP11以降、UNFCCC(国際気候変動枠組条約)事務局公認のYOUNGOを始めとする様々なユース団体の協力によって、毎年COPの開催国にて開催されてきました。今年はCOP21開催国のパリにて、COY11が開催されます。

Get connected. Change your future. ー世界の未来を共につくる3日間ー  

 COY開催11回目となる今年は「COY11 is everywhere」のテーマのもと、史上初の試みとして世界の各地域でLocal COYが開催されます。そしてこの東アジアでは、東京が開催都市となりました。上記のスローガンは、気候変動問題の解決のため大きな連帯が必要であることから、「つながること」をコンセプトに作成されました。 COP21では、「気温上昇2℃未満」の達成へ向け、世界規模での法的枠組みの採択が目指されています。

 しかし、各国が提示する自主的目標では不十分と言われています。この問題の解決には、世代や国・分野を越えた連帯が必要不可欠です。 将来の社会について真剣に考えている人、漠然と世界の未来に不安を感じている人、パリまでは行けないけれど国際社会の動きに強い関心がある人-全てのユースのためにCOY11 Tokyoがあります。 まずは将来の世界を生きるユース世代から連帯を作っていきましょう。

 そのために、東アジアの同世代の仲間と共に学び、議論し、そして世界の未来を共につくる三日間を過ごしませんか?

【COY11 Tokyoのポイント】 

東アジア諸国から多様なバックグラウンドを持つ参加者が集まる国際的な環境で、気候変動をテーマに世界の未来について考える機会です。

【開催概要】

企画名:Conference of Youth 11 Tokyo 2015

主催:Climate Youth Japan/ COY11 Tokyo実行委員会

期間:2015年11月26日 (木) ~ 2015年11月28日(土)

対象:日本および東アジア地域に住む18~30歳の若者

場所:国立オリンピック記念青少年総合センター( http://nyc.niye.go.jp/category/access/

小田急線参宮橋駅徒歩7分/ 東京メトロ千代田線代々木公園駅徒歩13分

【プログラム】 ワークショップ、他のCOYとの中継セッション、ゲストスピーチ、アースパレードへの参加など ※詳細は下記のHPにてお知らせします。

【参加費】

3日間:4000円
2日間:3000円
1日間:1500円 

※参加費に食費は含まれておりません。また、遠方からのご参加で、宿泊をご希望される方はお問い合わせください。

【申込方法】  以下のリンク先ページ下部にある「Register For COY11 Tokyo」からお申し込みください。 http://tokyo.coy11.org/en/participate/

【申込締切】 11/20(金)23:59(日本時間)

【お問い合わせ】

Eメール: coy11tokyo@gmail.com

HP: http://tokyo.coy11.org/jp/

Facebookページ: https://www.facebook.com/coy11tokyo

みなさまのご参加をスタッフ一同お待ちしております。

 

header header_logo_j

【環境サークル見本市!】★ユース環境サークル集合!!

Facebooktwittergoogle_plusmail

去る2月1日に第1回目を開催し、佐賀・福岡を拠点に活躍する5団体のみなさんから、
活動紹介をしていただきました。
その後、「もっと他の環境サークルの活動内容を知りたい!」
「環境サークル同士、横の繋がりができるような交流の場がほしい」…こんな意見が届きました。

それなら!

「ECOPYで環境サークルが集える場を提供しよう!そんなイベントをもう一度企画しよう!」ということで、
今回のイベントを開催することになりました。
九州環境サークル集合!見本市第2弾です。
今回も5団体が登場します。

さらに、関西から2団体が”出張登壇”してくれる特別版!
こんな機会、めったにありませんよ。ぜひぜひご参加ください。

【こんな人におススメ】
・新年度になって、新しく何かスタートさせたい人
・ユースがどんな環境活動をしているか知りたい人
・他の環境サークルと交流したい人
・関西を拠点に環境活動しているユースとつながりたい人

【日時】2015年5月17日(日) 13:30~15:30 (予定)
※終了後、交流会・懇親会(3,000円前後)を予定

【会場】九州大学西新プラザ大会議室A( 福岡市早良区西新2-16-23)

【定員】80名

【参加費】無料

【お申し込み】
いずれかの方法で、
お申し込みください
(1)申込みフォーム
http://goo.gl/forms/Jjik5tDrkc
(2)メール
ecopy.kyushu@gmail.com
①お名前(ふりがな)②メ-ルアドレス③学生or社会人の記
載④懇親会参加の有無⑤所属団体(任意)をご記入のうえ、
お申し込みください⦆

【お問い合わせ】上記のメールアドレスまでご連絡ください

【主催】
ECOPY九州、Climate Youth Japan( CYJ)

【協力】NPO法人再生可能エネルギー推進市民フォーラム西日本(REPW)

詳細は以下より!!

ダウンロード イベントチラシ(PDFでダウンロードできます。)

仙台にてCOP20の報告会を行いました

Facebooktwittergoogle_plusmail

2月1日(日)、仙台でCOP20の報告会を行いました。
環境省の「地域における地球温暖化防止活動推進事業」のもとに行われた、「みやぎ気候変動シンポジウム~気候変動のいま、そして私たちにもとめられること~」(主催:ストップ温暖化センターみやぎ)にパネリストとしてCOP派遣者の服部・青山が登壇し、『ユースが見たCOP』と題し、70人近くの方の前で話をさせていただきました。

仙台報告会4

今回は現地の仙台で活躍されている、JCCCAの温暖化防止活動推進員の方が多く参加され、大変関心の高い聴衆を前に発表することに緊張を禁じえませんでした。また、ほかのパネリストとして国立環境研究所の江守正多さん・東北大学大学院環境科学研究科准教授の馬奈木俊介さん、仙台管区気象台の池田友妃子さんもいらっしゃったので、果たして同じ登壇者として横並びになってよいものか、と大変に恐縮しました。

20分間という限られた時間の中で、伝えられることは限られていました。私たちからは、COY10(Conference of Youth)でユースとして行ったこと、COP20の概要および成果、そして将来につながるアジアユースの連携の3点を中心にお話ししました。オーディエンスは必ずしも〝ユース”と呼ばれる年代が多かったわけではありませんが、しっかりと市民の方々に対して、気候変動問題に関心を持ち世界に目を向けて活動している若者の存在をアピールすることができたと思います。

仙台報告会1

ちなみに、他の蒼々たる登壇者の方々からは、昨年公開されたIPCCレポートに関する説明(江守さん)、経済の観点から見た気候変動(馬奈木さん)、宮城・東北における気候変動の影響(池田さん)についてご講演されていました。
同じパネリストという立場でしたが、彼らのお話や考えを間近でお伺いすることができたことも貴重な経験となりました。

日本は世界第5位の温室効果ガス排出国であり、国際社会に対して大きな責任があります。しかし、排出が多いということは裏を返せば自国だけの取組で国際社会に対し多くの貢献ができることも意味します。
今回、ようやくスタートラインに立ったといえるアジアユースとの連携などを活発化させ、グローバルな取り組みによって気候変動や温暖化問題に取り組んでいかなければならないとの思いを新たにしました。また、報告会を行った仙台では3月に国連防災会議も開かれます。気候変動問題にとっても防災は大変重要な観点の一つだと言われています。このような良いタイミングで報告会意を開催できたことに感謝するとともに、日本の市民レベルでの活動とともに成長することができればと考えています。

(青山・服部)

COP20報告会開催Briefing Session about COP20

Facebooktwittergoogle_plusmail

CYJプレゼンツCOP20報告会開催

COP20の派遣者による報告会を、東京・福岡の2地域で開催します。

 

【東京報告会】
スクリーンショット (136)

日時:平成27年 2月 7日(土)
会場:東京大学本郷キャンパス工学部2号館211

ダウンロードポスターをダウンロード

 

【福岡報告会】
スクリーンショット (133)

日時:平成27年 2月 1日(日)
会場:天理クリスタルビル 3F Bホール

ダウンロードポスターをダウンロード