グリーンコンシューマー東京 第43号でCYJのレポートが紹介されました。

Facebooktwittergoogle_plusmail

グリーンコンシューマー東京2グリーンコンシューマー東京

●第43号 2012 Early Spring

・ 巻頭言「グリコン運動、真価のとき」 佐野真理子(主婦連合会事務局長)

・環境連続セミナー「3・11から考える~未来世代にツケを残さないために~」 第1回身近に増える電磁波リスク~携帯電話からリニア新幹線まで~

・これからこそ必要! 被災地への思い、支援

・次世代からのレポート-23 Climate Youth Japan

・「暮らしとしと環境」をめぐる新しいトレンド (永井進)38 長野県飯田市で進められている太陽光発電

・世界経済フォーラム(ダボス会議)で選出 「パブリック・アイ賞」第2位東京電力

  ウェブサイト: グリーンコンシューマー東京ネット

シナジー Vol.153にてCYJを取材していただきました。

Facebooktwittergoogle_plusmail

シナジー


国際協力NGOの情報誌 シナジー vol.153

 

出版社名:国際協力NGOセンター(JANIC)

世界を変える人 矢崎芽生さん「世界を変える人たちを会計で支えたい」
フォトジャーナリストの眼「お手伝いをするロヒンギャ難民の子」
特集1「途上国の現状向上のために NGOの世界基準“CSO開発効果”」
   多様化する援助パートナー JICAが目指す援助の発展と普及(国際協力機構 参事役 小林尚行)
   原則を「実践」へ―韓国の開発効果の取り組み(KCOC キュンシン・リー)
   座談会「イスタンブール原則、浸透なるか」
   (日本国際ボランティアセンター 山崎勝、プラン・ジャパン 馬野裕朗、プラン・ジャパン 橘祐子、JANIC理事長 大橋正明)
特集2「自分たちの未来のために いま、提言を」
   ユースの提言を大人はどう見ているか?
   (動く動かす→事務局長 稲場雅紀、衆議院議員 阪口直人、A SEED JAPAN 鈴木亮)
   私たちの未来は“いま”決まる(Climate Youth Japan)
菅文彦のサクッとチャリティー術「春からの新生活!「おかたづけ」チャリティー」
CSR&NGO「デロイト トーマツ コンサルティング株式会社×ケア・インターナショナルジャパン」
シナジーするNGOとは 日本経済新聞社編集委員/明治学院大学教授 原田勝広
会員NOW
Books・Movies
NGOのNGなハナシ
JANIC活動報告
会員ひろば
スタッフ通信
定期購読の案内、ほか

Wakamonoizにて取材していただきました。

Facebooktwittergoogle_plusmail


記事はこちら

 Wakamonoizとは

“Wakamonoiz は、さまざまな社会問題に取り組む若者たちの活動を紹介するBlogサイトです。

「新しい公共」という言葉を取り上げるまでもなく、私たちの社会の抱えるさまざまな問題(たとえば開発、環境問題、貧困問題、福祉、教育など)に自ら熱心に取り組む若者は少なくありません。またそうした問題に対する関心の高さは若い層においてひときわ高いとも言われています。

私たちは、未来を担う若者たちによる社会問題への取り組みとその意義がもっと世の中に広く発信されるべきだと考え、2010年7月、Wakamonoiz を開設しました。若い世代によるこうした活動は広がりを見せているものの、散発的で相互の横のつながりが強固だとはいえません。そこでWakamonoiz では、記事を通して読者のみなさまに、活動する若者たちの素顔を伝え、人と人とをつなぐメディアとなることを目指しています。

Wakamonoiz は大学生および若手の社会人を中心とするメンバーで運営しています。

お問い合わせは info.wakamonoiz /at/ gmail.com までお寄せ下さい。”

Wakamonoiz ウェブサイトより引用。

Wakaamonoizウェブサイトはこちら