気候変動に関するライター募集

Facebooktwittergoogle_plusmail

【気候変動に関するライター募集のご案内(第1弾は3月-4月!!)】

日本の気候変動政策に一言もの申したい!
日本の気候変動に対する関心を高めていきたい!
という方は是非ご一読ください。

スライド1

大規模な海外NPOである”GCCA”(The Global Call for Climate Action)から、
CYJに対して気候変動に関するライター募集の提案がありました。
そこでCYJでは,日本のユースにも是非この企画に応募・参加してもらいたいと考え、
気候変動に関する記事を書きたいというライターを募集します!

<GCCAのプロジェクトにおいて,気候変動政策に対する声をあげていこうという企画>
プロジェクト詳細(GCCA 特設サイト)

【要約】
■海外NPOであるGCCAのプロジェクトチーム”Adopt A Negotiator”が、2015年における新企画「Climate Tracker Award」を立ち上げた。

■Climate Tracker Awardに選ばれた団体もしくは個人はGCCAとパートナー関係となり、記事の書き方の指導などを受けられる。

■2015年に記事(新聞など主要メディアで?)を3-4本書くことが求められる。

■手始めに、3月中(遅くとも4月まで)に2-3本のINDCs提出に向けた気運を各国で高めるためのブログ記事を書く。
★★★少なくとも3月の記事は日本語でOK!!★★★

<募集内容>
興味のあるという方は下記フォーマットに従いまずはCYJまで連絡をお願いします!
CYJアドレス:climateyouthjapan@gmail.com
なお、以下の情報はGCCAの窓口であるChris Brownに送付させて頂きます。


参考に、現在CYJ内で挙っているテーマ案を書いておきます。
・IPCC 第5次評価報告書の内容普及
・INDCsの内容について(日本・各国)
・COP20の日本の成果について(交渉・大臣声明)
・日本の削減政策について(省エネ政策、JCM、CCSあたり)

ご応募お待ちしています!

——-返信フォーマット——-
名前、ローマ字(団体の場合は本件担当者名):

メールアドレス:

所属組織(学校,学生団体など):

団体での応募 or 個人での応募(選択して一方を削除してください)
————————————

上記内容にて送信します。よろしければチェックを入れてください。



本件担当:大橋



環境×キャリア×女子 ♪環境ガールズカフェ♪

Facebooktwittergoogle_plusmail

□□□◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
CYJ Presents★環境×キャリア×女子♪環境ガールズカフェ♪
2015年3月20日(金)19:00~21:00
@横浜みなとみらい ランドマークタワー
ドックヤードガーデンBF1 BUKATSUDO
申し込みフォーム:http://bit.ly/1EXmBzR
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆□□□
気候女子会 会場イメージ
(会場イメージ)

環境系女子会しませんか?
環境系の活動をしている女子の皆様! いろいろな思いをもって活動をされていると思いますが、
“女性”という切り口で環境問題を考えたことはありますか?

実は途上国の女性は気候変動問題において得に被害を受けやすいとされ、
2014年12月に開催されたCOP20にて、「気候変動とジェンダーに関する作業計画」が 作成されるなど、
国際的にも気候変動とジェンダーの問題へ取り組む動きが活発になっています。

環境系女子として今後これらの課題にどう関わることができるのでしょうか?
今回、CYJでは「環境×キャリア×女性」をテーマにカフェで交流会を行います。
環境系女子として活躍されている社会人の方を囲んで、環境系女子のキャリアについて考えてみませんか?

▼日時:2015年3月20日19:00~21:00(受付開始:18:45)
▼会場:横浜みなとみらい ランドマークパークBF1 BUKATSUDO(みみなとみらい線みなとみらい駅より徒歩3分) http://www.bukatsu-do.jp/
▼当日プログラム(予定)
19:00-19:10 開会あいさつ
19:10-19:30 プレゼンテーション:「COP20とジェンダーデイに関する報告」CYJ長澤
19:35-20:10 パネルディスカッション:「社会で輝く環境女子に聞く!環境女子のキャリアって?」
20:15-20:45 フリートーク(お菓子を食べながら登壇者や参加者とトーク!) ※パネルディスカッションでは、環境活動経験のある女性社会人に登壇していただきます。
▼対象者: 環境問題、気候変動問題に関心のある女子大学生
▼参加費:500円 (資料代として)
▼お申込み方法:http://bit.ly/1EXmBzR
※上記URLの申込フォームから必要事項を記載し、お申し込みください。
▼お問い合わせ先:Climate Youth Japan(担当:吉岡)
enue_ji_ai@yahoo.co.jp(@を半角に変更してください。)

主催・企画運営:Climate Youth Japan(CYJ)

CYJのキーワードは、「気候変動」「政策」「ユースの意見発信」です。
社会の中で若者が声を上げることにより、気候変動問題の解決を通じた衡平で持続可能な社会の実現を目指します。
全国各地で定期的にワークショップの開催、キャンペーン活動、海外ユースとの交流・活動、国際会議派遣事業などを企画しています。

※1
このワークショップにおいて使用する電力のために排出されるCO2の一部は,
Value Frontier株式会社様のJ-クレジット制度仲介により「カーボン・オフセット」されます。
今回のイベントで購入したクレジット(削減とみなせる量)分の資金が山形県での森林間伐材関連のCO2削減・吸収の活動に活用されます。
以下よりカーボンオフセット情報をダウンロードできます。
ダウンロード「CYJ Presents★環境×キャリア×女子♪環境ガールズカフェ♪」におけるCO2排出量

※2
このワークショップは平成26年度地球環境基金の助成を受けて実施しています。

第3回国連防災世界会議in仙台 日本ユース企画

Facebooktwittergoogle_plusmail

「日本の若者でこれからの防災を考えていきたい!!!」

あなたにとっての防災とは何でしょうか?
私達は2011年3月11日に東日本大震災を経験しました。
その後各地で震災復旧、復興のための活動が行われました。

もちろん各地の復旧、復興が終了したわけではありません。
しかし東日本大震災を経験した日本の若者である私達はいまこそ新たなる災害に備えて、これからの防災を考え、互いに協力し合いながら行動していく時だと感じております。

仙台で第3回国連防災世界会議が行われます。
この国連防災世界会議の 枠組内で行われる公式イベントの中では、
唯一若者が自ら作り上げるフォーラムである「children & Youth forum」が2015/3/11 ~ 2015/3/18 の期間で行われます。

私達はchildren & Youth forumと並行して、日本の若者によるユース会議を行います。
この「日本ユース企画」のゴールは、今後の防災に対する若者の行動指針となる、『日本ユース防災宣言』の採択。
仙台を超えてあらゆる分野の若者が、災害に強い国づくりにむけて繋がり、共に歩き出す第一歩になります。

ぜひ今まで災害に対する活動などをふまえ具体的にこれからどのようなことがしていけるのか考えてみたい方、
日本の未来をより良いものにしていきたいと考えている方はぜひご参加ください♪

▽参加申し込みフォーム
所属学生団体がある方→ http://bit.ly/1G0j5bK にアクセス!
所属学生団体がない方→ http://bit.ly/1AfwUuZ にアクセス!

10931035_796656137080791_1514042822944918429_n

11025129_796656167080788_1175153664343407810_n