11/21 環境×政策ワークショップ@京都開催のお知らせ

Facebooktwittergoogle_plusmail

環境×政策ワークショップ@京都

環境と政策のつながりを知ろう
〜青年が政策立案する意義とは?環境・気候変動問題にどう関われる?〜




イベントフライヤー(こちらからダウンロード)

今年11月末よりパリで開催されるCOP21では、気候変動の解決に向けた新たな国際枠組みが合意される予定です。私達CYJでは、青年による気候変動問題に関する議論・活動の更なる活発化を目指し、「青年による環境政策コンペ」を開催予定です(2016年夏頃)。政策課題に関する議論の場を設けることで、青年のアイデアをより広く社会に発信していくことを期待しています。

コンペ開催に先立ち、今年度は全国3箇所(京都・仙台・名古屋)でイベントを開催していきます。第1回目となる今回は、風間規男同志社大学政策学部教授をお招きし、政策立案の手法を学習すると共に、学生が政策提案をする意義について考えていきます。
<日時>
2015年11月21日(土)10:00~15:00
<場所>
同志社大学 今出川校地 新町キャンパス 臨光館 R306教室
※烏丸線「今出川」駅から徒歩10分
https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/shinmachi.html
<主催>
Climate Youth Japan(CYJ)
※この活動は平成27年度地球環境基金の支援を受けて開催しております。<br>
<イベント概要>

※第1部に関しましては、諸般の都合により、中止となりました。ご迷惑をおかけし、深くお詫びを申し上げます。なお、第2部は引き続き開催を致します。

第1部 ~講演~
10:10~10:40「若者の気候変動問題についての関わり方」 吉岡渚氏 (京都大学4回生・CYJ代表)
10:40~11:40「政策立案のプロセスと学生が政策を提案する意義」 風間規男氏 (同志社大学政策学部 教授)
(11:40~13:00 休憩:昼食)
第2部
13:00~15:00
若者立案による政策を題材とした討論 並びに
トーク・セッション「若者が環境政策に参画する可能性と課題-政策立案を通じて-」

<参加申込みフォーム>
http://goo.gl/forms/58a7OEHpxb
※途中での入退場も可能となっております。
<お問い合わせ>
Climate Youth Japanウェブサイト http://climateyouthjapan.org/
メールアドレス:climateyouthjapan@gmail.com

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *