[意外と知らない気候変動] #2 日本の原発輸出の動向

Facebooktwittergoogle_plusmail

[意外と知らない気候変動] #2 日本の原発輸出の動向

アドボカシーチームの岩澤です。今回は原発輸出について紹介します。日本の政策、原子力産業の主体、事故時の責任、輸出先候補等について説明します。

 

原発輸出とは、「原子力協定を結んだ国に原子炉や配管、核物質などを輸出し、原発を建設すること」です。「相手が途上国の場合、運転技術や法整備も支援しなければならず、受注を勝ち取るには、メーカーのほか政府や電力会社の協力が必要」とされています。

日本政府は、原発輸出を成長戦略と位置づけています。首相官邸による「インフラシステム輸出戦略(平成28年度改訂版)」では、「原発や高速鉄道等、熾烈な競争を勝ち抜くべき個別案件について官民一体で取り組み、政府全体として支援していく」「原子力発電に関する協力に当たっては、核不拡散や、相手国の原子力政 策、相手国の日本への信頼と期待、二国間関係等を総合的に勘案し、個別具体的に検討した上で、原子力協定の締結を推進<外務省>」するなど、海外展開の支援をする立場を取っています。

原発輸出に関連する主体は、日立、東芝、三菱重工などの重電メーカーだけでなく、建設工事を請け負うエンジニアリング会社(例:日揮)、部材サプライヤー(例:日本製鋼所、IHI、JFEスチール、コベルコ)など多くの企業が関わっています。電力会社に関しては、原発事故後受注の主体となることは難しくなっており、プラントメーカー主体の受注活動が中心となっています。

事故時等の責任に関しては、原子力損害賠償制度が整っていれば、プラントメーカーは賠償金を負わされません。しかし、現地の運営会社に出資する場合は責任を負わされる可能性があるそうです(山口、2012、p90)。

輸出先候補としては、イギリス、トルコ、インド、リトアニア、フィンランド、ブルガリア、ベトナムが挙げられます。リトアニアでは2012年の国民投票で建設反対が過半数を占め計画が止まっていたものの、ウクライナ危機により、2014年7月に原発協議開始で合意しています。

このように、日本政府として原発輸出を推進しています。日本国内での増設は難しくなる中、原発輸出をすることで原子力関連人材の確保と研究開発の推進が可能となり、核廃棄物の処分法や高速炉等の研究開発を継続できるというメリットがあります。しかし、輸出に際しては事故・核拡散・テロ等のリスクや事業の不確実性などの問題点があります。特に相手国の政治的リスクや、建設期間の延長によるコスト増、廃棄物管理など、輸出においてもリスクがあることは確かです。


画像引用:資源エネルギー庁、「世界における原子力発電の位置づけ」cyj

画像引用:東京新聞

cyjj

参考文献
・山口聡、「福島第一原発事故後の原発輸出支援策」2012/01/08 国立国会図書館
・資源エネルギー庁、「世界における原子力発電の位置づけ」平成25年8月
http://www.cas.go.jp/…/s…/genshiryoku_kaigi/dai3/siryou1.pdf
・東京新聞、「国内各社、原発輸出を加速 相手国の安全性の担保なし」2016/01/26
http://www.tokyo-np.co.jp/…/…/201601/CK2016012602000121.html
・首相官邸、「インフラシステム輸出戦略(平成28年度改訂版)」2016/05/23
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/keikyou/dai24/kettei.pdf
・朝日新聞、「原発輸出」2014/11/17
http://www.asahi.com/…/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E8%BC%B8%E5%87%BA…
・Zuu online、「原発銘柄への期待は高まるか? 日立の英国原発受注で加速するインフラ輸出」2016/02/17
https://zuuonline.com/archives/97708
・日本経済新聞、「日立、リトアニア政府と原発協議開始で合意」2014/07/30
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ3006P_Q4A730C1TJ1000/

Climate Youth Japan
Twitter:https://twitter.com/ClimateYouthJp(アカウント@ClimateYouthJp)
Blog:http://cyjclimatenegotiations.blogspot.jp/

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *