COP16声明文

Facebooktwittergoogle_plusmail

COP16にて声明文発表

平成22年12月9日、COP16カンクン(メキシコ)の会議施設内で松本龍環境大臣へ声明文を提出しました。Climate Youth Japanは、「世界平均気温の上昇を工業化前から摂氏2度以内に抑える」ことを次期枠組みの長期的目標に据えることを主張しました。

Leave your comment

メールアドレスは公開されません。* が付いている欄は必須項目です。

">
【環境省・経産省×わかもの 意見交換会実施!!】

2016/12/18
  • 【声明文】G7 サミットに向けて ~負担を先送りにしない環境政策を~
    2016/04/25
  • COP21 声明文
    2015/12/08
  • 各省庁への提言書の提出
    2015/12/04
  • COP20 声明文
    2014/11/13