COP16声明文

Facebooktwittergoogle_plusmail

COP16にて声明文発表

平成22年12月9日、COP16カンクン(メキシコ)の会議施設内で松本龍環境大臣へ声明文を提出しました。Climate Youth Japanは、「世界平均気温の上昇を工業化前から摂氏2度以内に抑える」ことを次期枠組みの長期的目標に据えることを主張しました。